マレーシアおみやげスーパー

【スーパーで買えるおみやげ】マレーシアデザインのティン缶入りポッキー

海外旅行のワクワクの一つといえば、現地のスーパー巡り!

ここではマレーシアのスーパーで買えるちょっとしたものを紹介していきます。

特に季節のイベントや祝日などの期間はスーパーの棚の両端になどを要チェック!

マレーシアでも人気のポッキーは要チェック

日本でもおなじみのポッキーは、マレーシアを含め東南アジアでも人気のスナック菓子(ただし味はちょっと違うような)。

マレーシアおみやげスーパー

マンゴー味や、ここ最近で話題となったのはマレーシアの伝統的なデザートのチェンドル (Chendul)フレーバーのもの。生活している中でスーパーに行くと、いつの間にか登場している!ということが多いのでチェックが欠かせません。

マレーシアおみやげスーパー

例えば今年の春には期間限定で「さくら(SAKURA)フレーバー」のポッキーが登場しました。

日本発のお菓子はさまざまなフレーバーや期間限定などでローカルにも人気となっています。

マレーシアおみやげスーパー

マレーシアおみやげスーパー

今回ご紹介するのは、ティン缶にマレーシアのカルチャーや風景などのイメージイラストが入ったもの。

マレーシアおみやげスーパー

フレーバーは定番ラインのストリベリーが4箱入っています。

一回り大きいティン缶は、ストリベリーポッキーのイメージカラーらしくピンク色。

普通にポッキーだけだと海外の日本のお菓子といった印象になってしまいますが、パッケージによってちょっとしたおみやげになります。

今回購入したのはビレッジ・グローサー(Village Grocer)。RM12.79(約333円)。もう一種類はチョコレートポッキーの入ったティン缶には日本の風景などが描かれています。

支店などはこちらを参照してくださいね。